ANAマイル情報提供所

ポイントサイトを使ってANAマイルを大量に貯める方法や、ポイントサイトに関する情報を記事にします。

イオンゴールドカードセレクトの招待が来た!!招待条件の考察

 2018年4月3日 (火) に、イオンカード会員用ウェブサイト「暮らしのマネーサイト」上でゴールドカードへの招待を受けました!!この記事では、私がイオンカードゴールドセレクトの招待を受けるまでに行ったこと、招待条件の考察、招待からゴールドカード到着までを紹介します。

f:id:tanakasamadearu:20180414092418p:plain

[http://

 

 

 

[http://

 

イオンゴールドセレクトカードへの招待条件

 イオンゴールドカードセレクトへの招待条件としてネット上で有名なのは、以下の9つの条件です。

  ・年間で100万円以上のカード決済 

  ・年間で60万円以上イオングループ内で利用

  ・年間で80万円以上、かつ120件以上のカード決済

  ・カード入会後の累計利用金額が500万円以上

 

  ・イオン銀行の住宅ローンを契約

  ・イオン銀行個人年金保険を契約

  ・イオン銀行で定期預金を500万円以上預ける

  ・イオン銀行で100万円以上の定期預金を1年間以上継続して預ける

  ・イオン銀行投資信託を100万円以上購入

 

 上記の内、「年間で100万円以上のカード決済」と「イオン銀行の住宅ローンを契約」については、イオンカード、イオン銀行の公式ページに記述があるので、事実です。その他の条件については、口コミレベルの情報なので、確実性は低いです。しかし、口コミの件数の多さから、ある程度は信頼出来る情報だと思われます。

 因みに、イオン銀行での取引が含まれている後半の5つの条件は、イオンカードセレクトを持っている方のみに当てはまり、イオンカードやイオンカード (WAON一体型) を持っている方はイオン銀行での取引を行ってもゴールドカードへの招待は来ませんので、ご注意下さい。

 

[http://

 

 

私が実験した条件:定期預金100万円で1年預け入れ

 上記の9つの条件の中で、最も簡単に達成出来ると思ったのが、「イオン銀行で100万円以上の定期預金を1年間以上継続して預ける」というものです。500万円の定期預金を作れば、2 ~ 3ヶ月で招待が来る、という情報もネット上ではかなりあったのですが、手元に500万円もの資金が無く、100万円の定期預金でも1年待てば招待が来る、という情報を検証すべく2017年の4月中旬に100万円ちょうどの定期預金を作り、預入期間を1年に設定しました。

 

[http://

 

突然の改悪の知らせと計画変更

 100万円の定期預金でも1年待てばイオンゴールドカードセレクトへ切り替えが出来る、と半分期待しながら、半分興味本位で時間が過ぎるのを待っていると、2018年2月にイオン銀行から「イオン銀行ポイントクラブ」のリニューアルとイオンカードセレクトの特典が一部変更になるという知らせが届きました。これはイオン銀行での取引 (投資含む) を頻繁に行っている方には改善で、そうでない方には改悪の知らせでした。リニューアルの内容は、一定の取引条件を満たせば、普通預金金利が現状維持 (0.10%) で、満たせなければ (0.05%) に低下する、というものでした。この取引条件の中に「イオンゴールドカードセレクトの契約」という項目があり、これを満たせば0.10%の普通預金金利を維持することが簡単になります

 この情報を知った私は、少しでも早くそして確実にイオンゴールドカードセレクトを入手する手段をネットで探しました。「100万円の定期預金を1年以上預け入れる」という条件は、あまり広まっておらず、信憑性に乏しいものでしたので、より確実に入手する為に、「投資信託を100万円以上購入し、時価100万円以上を2ヶ月維持する」という条件に挑戦することにしました。

 早速、他の銀行からイオン銀行に110万円程移行し、購入手数料と解約時手数料が無料で、リスクが少ない投資信託を選び、2018年2月下旬に110万円分購入しました。「ネット専用★iFree 日経225インデックス (分配金再投資コース)」という銘柄を購入しました。その後、運用実績はマイナス15,000円からプラス15,000円の間を上がったり下がったりしました。(ゴールドカードへの切り替え処理が終わり、解約した時にはプラス数百円になりました。)

 

ゴールドカードへの招待が!

 ネットの情報では、投資信託購入の2ヶ月後の3日にイオンカードのウェブサイト「暮らしとマネーサイト」にてゴールドカードへの切り替えが可能になるとのことだったので、2018年4月3日 (火) の朝確認してみました。すると、「各種カード切替・追加申し込み」の項目をタップすると以下の画面が出て来ました。

 招待条件の結論としては、「定期預金100万円を1年間預け入れ」又は「投資信託時価100万円以上を2ヶ月間維持」のどちらかの条件を満たした結果、招待が来たということになります。残念ながら、どちらが決め手になったのかは今回の実験では不明です。

 

f:id:tanakasamadearu:20180414092418p:plain

 

[http://

 

 

 ネットの情報通り、投資信託申込み月の2ヶ月後の3日に招待が来ました。早速、その日の内にゴールドカードへの切替申し込みを行いました。

 

[http://

 

イオンゴールドカードセレクト到着!

 ネットでの切り替え申し込み後、9日後の4/12 (木) に、簡易書留にてゴールドカードが届きました。

 私が持っていたのはイオンカードセレクト (ディズニーデザイン) だったので、イオンゴールドカードセレクト (ディズニーデザイン) が届きました。通常デザインの縞模様が私は好きではないので、ディズニーデザインのゴールドカードの券面にとても感動しました。縞模様はなく、右上のミッキーの切手も金色で、イオンカードマークやJCBブランドのロゴも少し金色っぽくなっており、とても綺麗です。

 

f:id:tanakasamadearu:20180414101109j:plain

 

f:id:tanakasamadearu:20180414101154j:plain

 

f:id:tanakasamadearu:20180414101336j:plain

 

[http://

 

 

ゴールドカードへの切り替え後は、WAONの移行が必要 

 ゴールドカードに同封されていた案内には、切り替え前のカードから切り替え後のカードへWAON残高とWAONポイントを移行する必要があるということ、移行の方法が書かれていました。私は切り替え前のカードにWAON残高とWAONポイントの残高が残っているので、近い内にイオン店舗かイオン銀行ATMにてWAONの移行手続きを行う必要があります。(手続きの有効期限は約1年間です)

f:id:tanakasamadearu:20180414101618j:plain

 

f:id:tanakasamadearu:20180414101619j:plain

 

[http://

 

 

イオンカードのおすすめキャンペーン

 イオンカードでは、2018/4/20 (金) まで「Apple Pay・イオンiD ご利用キャンペーン」を実施中です。キャンペーン期間中にイオンマークのカードを設定したApple Pay又はイオンiDで支払うと、利用店舗によりポイントが5倍か10倍になります。イオンカードをお持ちの方は、この機会にApple PayかイオンiDを利用しましょう!通常還元率0.5% (イオン系列店舗では1%) のイオンカードの還元率が、飛躍的に上昇します!

 

 イオングループ対象店舗:ときめきポイントが10倍 (200円毎に10ポイント = 5%還元)

            :イオンJMBカードはJALマイルが4倍 (200円毎に4マイル = 2%還元)

 イオングループ以外の店舗:ときめきポイントが5倍 (200円毎に5ポイント = 2.5%還元)

             :イオンJMBカードはJALマイルが2倍 (200円毎に2マイル = 1%還元)  

 

 

イオングループ対象店舗例:イオン、イオンスタイル、イオンモールマックスバリュイオンスーパーセンター、ザ・ビッグ、アコレ、ピーコックストア、サンデー、KOHYO、マルナカホームワイドまいばすけっとミニストップイオンリカーイオンバイク、R.O.U、未来屋書店、イオンペット、ハックドラッグ、ウエルシア薬局

 

詳細はこちら↓

www.aeon.co.jp

 

[http://

 

イオンゴールドカードセレクトはApple Payでは紫色のまま!?

 イオンゴールドカードセレクトは上記画像にある通り、金色の券面ですが、Apple Pay上では、紫色のノーマルカードの表示になってしまいます (ディズニーデザインも反映されません)。Apple Payのキャンペーンを開催しているのに、ディズニーデザインやゴールドカードの画像を準備していないのでしょうか?とても残念です。私のようにイオンゴールドカードセレクト (ディズニーデザイン) の券面が気に入っている方は、キャンペーン中のみApple Payを利用し、キャンペーン終了後はクレジット決済をすると良いでしょう。www

 

[http://

 

イオンゴールドカード入手の為にはまずイオンカードをお得に申し込もう!

 イオンカードをお得に申し込むには、ポイントサイトの活用が必須です。2018/4/30現在、イオンカードセレクト及びイオンカード (WAON一体型) の発行案件が、ポイントインカムにて2,000円相当にて載っています。2年程前は、4,000円前後でしたが、去年〜現在では2,000円前後となっています。

 更に、カード会社側の新規入会キャンペーンとして、最大6,000円相当のポイントをゲット出来ます!

 新規申し込みの際には、以下の紹介IDを入力して頂けると嬉しいです。

   紹介ID: 63D45V

 

[http://

 

まとめ

 この記事では、イオンゴールドカードセレクトの招待条件の考察と私が実際に招待を受ける為に行ったことを紹介しました。招待条件としては、「定期預金100万円を1年間預け入れ」又は「投資信託時価100万円以上を2ヶ月間維持」のどちらかの条件を満たした結果、招待が来たということになります。残念ながら、どちらが決め手になったのかは今回の実験では不明です。イオン銀行普通預金金利改悪に向けてイオンゴールドカードセレクトの入手を検討している方は、投資信託時価100万円以上を2ヶ月間維持」又は「定期預金500万円以上」の条件を満たすのが最も早く入手する方法だと思われます。

 

注目記事

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

  

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]