ANAマイル情報提供所

ポイントサイトを使ってANAマイルを大量に貯める方法や、ポイントサイトに関する情報を記事にします。

エポスプラチナカードの招待が来た!20代でも入手可能!インビテーションの条件を考察

 前回の記事では、エポスプラチナカードのメリットとデメリットを陸マイラー視点から考察しました。簡単な条件を満たした場合、エポスプラチナカードのエポスポイント還元率が3.74% = ANAマイル還元率 2.24% = JALマイル還元率1.87%になります!詳しくは前回の記事をご覧下さい。

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

 

 前回の記事でエポスプラチナカードの考察を書いた理由は、私の元にエポスプラチナカードの招待が届いたからです!

 

f:id:tanakasamadearu:20181223195511p:plain

 この記事では、エポスプラチナカードの招待条件を、私のエポスゴールドカード利用状況から考察します

 

 その後、郵送で招待状が届いた話はこちら。

ana-miles.hatenablog.com 

 

 エポスゴールドカードの招待を受けた時の記事はこちら。

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

 

過去のクレジットカード連続申し込みの記事は以下にまとめてあります。

 2017年末から、クレジットカードを頻繁に発券しています。ポイントサイトで10,000円相当以上にポイントアップしていたカードを中心に、1ヶ月間に2枚のペースで毎月発行してきました。審査が厳しいことで有名なANA VISA ワイドゴールドカードビックカメラSuicaカードJCBカードも無事発行されました。

 

ana-miles.hatenablog.com

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 2018年5月には、クラブ・オン / ミレニアムカードセゾンに申し込んでみました。結果は残念ながら否決!しかし、懲りずに5/31の夜に、ANA JCB カード (一般) を申し込み、無事発行されました。

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

 2018年6月末には、20,000円相当にポイントアップしていたタイミングを待って、dカードGOLDに申し込みました。

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 7月上旬には、審査が厳しいと噂のAmazon Matercard ゴールドカードに申し込み、無事発行されました。

 

ana-miles.hatenablog.com

 調子に乗った私は、7月下旬に、セゾン系のクレジットカード7枚 (JQカードセゾン、ヤマダLABI ANAカード、Loftカード、三井ショッピンパークカードセゾン、みずほマイレージクラブカード ANA、JMBローソンPontaカード、PARCOカード) に申し込み、無事発行されました。

 

ana-miles.hatenablog.com

 

[http:// ]

   

   目次

 

エポスプラチナカードの2つの入手方法

 エポスプラチナカードは、入手方法が2つあります。どちらの方法で入手するかにより、年会費が変わります。1つ目の方法で入手した場合は、30,000円です(1年間以内に100万円以上利用すれば、翌年度以降の年会費は20,000円になります。)。2つ目の方法で手に入れた場合は、初年度から年会費は20,000円です。2つ目の入手方法の方が、初年度年会費が10,000円安くなります

 1つ目の入手方法は、エポスカードのホームページから直接申し込むことです。エポスカードかエポスゴールドカードを現在お持ちの方は、エポスNetから切り替え申し込みが可能です。エポスカードかエポスゴールドカードで利用実績を半年〜1年ほど積んでいて、支払いに遅延がなければ、審査に通る可能性が高いです (申込者の雇用状態などの属性情報による)。なお、学生の方はゴールドカード以上には申し込めません。この方法の場合、切り替えに審査がありますので、場合によっては切り替えが出来ない場合があります

 2つ目の方法は、エポスカードからの招待 (インビテーション) を受けるという方法です。ネット上の情報では、このインビテーションを受ける条件は2つあり、エポスゴールドカードを所持していることとエポスゴールドカードで年間100万円以上決済することです。

  エポスカード側からのインビテーションがある場合、審査落ちのリスクはほぼ0です。カード利用者の利用状況を確認して、支払いに遅延がないことなどを確認した上で招待状を送っているので、余程のことがなければ審査に通ります。なお、20代でもエポスプラチナカードを入手することは可能です。私自身が現在20代で、エポスプラチナカードの招待が来て、切り替え申し込みをしたら、無事エポスプラチナカードが発行されました。

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

インビテーションの条件

 エポスプラチナカードのインビテーションを受ける為の条件は、ネット上の情報では、エポスゴールドカードを所持していることエポスゴールドカード年間100万円以上決済することです。この噂の元となっているのは、エポスゴールドカードの年間利用額に対するボーナスポイントが100万円以上の利用に設定されていることと、エポスプラチナカード自己申し込み時の年会費30,000円が、1年間に100万円以上利用した場合は、翌年度以降20,000円になるという仕組みだと思われます。

 エポスゴールドカードで年間100万円以上カード決済した場合、集計期間終了後にボーナスポイントとして10,000ポイントが付与されます。このボーナスポイントが付与される前後に、エポスプラチナカードの招待がエポスNetとアプリに現れます。私の場合は、ボーナスポイント付与前にプラチナ色のエポッケ君がアプリ画面に現れました。

f:id:tanakasamadearu:20181223195511p:plain

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

私のエポスゴールドカード利用履歴

 私は、2017年10月にエポスカードからエポスゴールドカードに切り替えてから、2018年10月までの1年間で約102万円利用しました。最初は、50万円利用でのボーナスポイントを狙っていたので、月々の利用金額は3 ~ 5万円でしたが、ドットマネーでの高額100%案件が7 ~ 10月にかけて復活していたので、駆け込みで合計100万円を目指してみました。

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

プラチナカードの招待がアプリ・エポスNetに届く

 2018年10月末までに無事100万円以上を利用して、ボーナスポイントが付与されるのを待っていました。公式サイトの情報によると、集計期間終了の翌々月にボーナスポイントが付与されるとのことだったので、2ヶ月後の12月までおとなしく待っていました。そして、12月13日の朝5時過ぎ、いつも通りエポスカードアプリのゲームをプレイしようとアプリを起動すると、プラチナ色のエポッケ君と「プラチナカードへご招待!」の文字が

f:id:tanakasamadearu:20181223195511p:plain

 エポスプラチナカードを狙っていたわけではなかったので、この画面を見て、エポスプラチナカードの招待条件がエポスゴールドカードでの間100万円以上の利用だったことを思い出しました。 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

エポスNetにてエポスプラチナカードの特典詳細を確認

 年会費が20,000円もすることと、サービスを利用しきれないという考えから、エポスプラチナカードに切り替えるつもりは無かったのですが、エポスNetにログインして、エポスプラチナカードの詳細情報だけでも確認しようと思いました。

f:id:tanakasamadearu:20181224090548p:plain

エポスNetログイン後の画面

f:id:tanakasamadearu:20181224090548p:plain

f:id:tanakasamadearu:20181224090551p:plain

 

 これらの画面に出ている情報だけでは、エポスゴールドカードエポスプラチナカードの違いが比べられないので、「特典を詳しく見る」ボタンを押して、細かな特典の内容を確認して、損益分岐点などを計算しました。その結果を以下の記事で紹介しています。

  

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

プラチナカードに切り替えるべきか?

 エポスプラチナカードの各種特典と、エポスゴールドカードの特典内容を比較して、損益分岐点が見えてきました。年間で200万円以上決済する場合で、その内の30万円程度を誕生月に利用出来る場合は、エポスプラチナカードの方がお得になる、という結果になりました。この条件では、エポスプラチナカードエポスポイント還元率が3.74% = ANAマイル還元率 2.24% = JALマイル還元率1.87%になります!詳しくは前回の記事をご覧下さい。

 

 また、「20代の私がプラチナカードを持ってみたい」という所有欲とステータス欲もあって、2日間悩んだり還元率を計算した結果、エポスプラチナカードに切り替えることにしました!試しに1年間使ってみて、もし年間200万円以上使うことが難しければ、翌年度からエポスゴールドカードにランクダウンすれば良いかなと思っています。

 

[http:// ]

   

エポスカードへの新規入会で7,000円 + 8,000円 + 1,000エポスポイントプレゼント

 未だエポスカードを持っていない方は、ポイントサイト経由で作るのがお得です。以下で案件を紹介しています。これらの案件と併用して、カード入会時に以下の紹介番号を入力すると、1,000エポスポイントを貰えます。ぜひご利用下さい。ポイントサイトのポイントとこちらの特別ポイントは両方貰えます!

  ご紹介番号:18122469543

 

 2018/12/14現在、ちょびリッチの以下の広告を利用すると、7,000円相当のポイントを獲得出来ます。

エポスカードで貯める / ポイントサイトちょびリッチ

 ちょびリッチに会員登録していない方は、以下のバナーから新規登録すると、紹介ポイントとして500ポイント貰えます。 (登録月の月末までに1ポイント以上獲得する必要あり。)

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 上記案件の条件は:キャッシング枠付きでの新規カード発行です。もし、専業主婦の方や、キャッシング枠を希望されない方は、ポイント数が4,725円相当まで下がってしまいますが、以下の案件をご利用下さい。

 

www.gendama.jp 

 

 げん玉に会員登録していない方は、以下のバナーから新規登録すると、紹介ポイントとして250ポイント貰えます。

 

 こちらの案件は、新規カード発行 + いつでもリボに加入 + カード発行後翌月末までに1,000円 (税込) 以上のカード利用です。いつでもリボは、ポイント付与後に解除することが出来ます。また、ATMで繰上げ返済することで、リボ手数料を減らすことが出来ます。詳しくは以下の記事をご参照下さい。

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

まとめ

 いかかでしたでしょうか?この記事では、エポスプラチナカードの招待条件を私自身のエポスゴールドカード利用履歴から考察しました。ネット上の情報通り、エポスゴールドカードを年間100万円以上利用することで、エポスプラチナカードのインビテーションが届くようです。エポスプラチナカードの魅力はポイント還元率の上昇であり、エポスプラチナカード選べるポイントショップで年間200万円使った場合で、その内30万円を誕生月に使った場合、エポスポイント還元率が3.74% = ANAマイル還元率 2.24% = JALマイル還元率1.87%になります!エポスプラチナカードANAマイラーにもJALマイラーにもお勧めのプラチナカードです

 エポスプラチナカードのメリットとデメリット (陸マイラー視点) は、以下の記事で徹底的に分析しています。

ana-miles.hatenablog.com 

 

 ポイント・マイル還元率を計算結果と、「20代でプラチナカードを持ちたい!」という気持ちから、私はエポスプラチナカード切り替えることにしました!もし年間200万円以上利用出来なければ、翌年度からは年会費永年無料のエポスゴールドカードにダウングレードして、使い続ければ良いと思っています。

 

 実際にカード到着後の、美しい券面紹介記事はこちら。

ana-miles.hatenablog.com 

 

 

別サイトにてクレジットカードに関する更なる情報発信を行っています

 私はクレジットカードが大好きです!もっと多くの人にクレジットカードについて知って欲しいし、正しい知識をつけて欲しいと思っています。そこで、ポイントサイトやANAマイルに関する情報を抜いて、純粋にクレジットカード初心者向けのサイトを立ち上げました。

 クレジットカードの仕組みなどの基礎知識から、入会キャンペーン攻略方法、プリペイドカード利用時の注意点などの少しマニアックな情報や、クレジットカードのレビュー記事を掲載して行こうと計画していますので、新しいサイトでも宜しくお願いします。

 なお、無料のメルマガやLINE@の立ち上げ、情報発信、登録者限定のクレジットカードコンサルティングなども計画していますので、お楽しみに!

 

credit-card-mania.com 

 

TwitterFacebook でも情報発信しています。是非フォロー下さい。

 

twitter.com 

 

www.facebook.com 

 

 

[http:// ]

   

 

 

 クレカ発行や100%還元案件で貯めたポイントをANAマイルに変えて、SFC修行した記事はこちら。

 

ana-miles.hatenablog.com 

[http:// ]

   

 

アメックスの紹介希望はこちらから

 ANAアメックスゴールドカードでは、条件達成で最大70,000 ANAマイルが貰える入会キャンペーンを実施しています。このキャンペーンは、アメックスカード保有者からの紹介限定のボーナスです。紹介リンクからカードを申し込んだ場合、紹介限定の入会キャンペーンボーナスの対象になるだけではなく、審査が優遇されます

 知り合いにアメックスホルダーが居ない方は、以下のFacebookページ上にあるリンクより申し込むことで、紹介経由の入会特典を受けることが出来ます。又は、下記の問い合わせリンクよりお問い合わせ下さい。折り返し、私から紹介リンクをメールにてお送りします。

 

www.facebook.com 

  

 

 

ANAマイル情報提供所 お問い合わせ

 

 

[http:// ]

   

[http:// ]

   

注目記事 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

ana-miles.hatenablog.com

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]

   

 

 

[http:// ]

   

 

[http:// ]